めまいと頭痛がひどい…放っておくと怖い頭の病気

めまいと頭痛がひどい…放っておくと怖い頭の病気

頭痛もめまいもどちらもつらい症状です

頭痛はありふれた症状ですが、中には頭を少し動かしただけでも痛くて寝込んでしまう人もいます。
いつものことだから大丈夫」と言いつつも、かなりつらいでしょう。

めまいも経験した人にしかわからないかもしれませんが、ぐるぐると回ったり、穴の中に吸い込まれていくような感じは、恐怖心を覚えます。異口同音に「こわかった」というのがめまいです。

どのような原因で頭痛やめまいは起きるのでしょうか。

どのような原因で頭痛がおきますか?

疲れているだけのこともありますが、頭痛がおきる病気はたくさんあります。

頭に問題がある場合だけではなく、緑内障という目の病気、副鼻腔炎と言う鼻の病気でも頭が痛くなります。
三叉神経痛や高血圧でも頭が痛くなることがあります。

一番警戒したいのは、くも膜下出血などの脳血管障害や脳腫瘍でしょう。

くも膜下出血は、急に激しい痛みに襲われ、脳腫瘍は日増しに痛みが強くなることが多いです。めまいは、あらゆる病気で起きることがある症状の1つです。

どのような原因でめまいがおきますか?

  • めまいが起きる場合、手足のしびれがあれば脳の異常を疑います。
  • 動悸や息切れ胸痛などがあれば心疾患が疑われます。
  • 耳が詰まったように感じたり耳鳴りなどがあれば耳の病気を考えます。
  • 目の玉が揺れていたら良性頭位性のめまいが疑われます。
  • 冷えや発汗があれば自律神経の問題の可能性が高いです。

めまいがある場合、ぐるぐる回転するのか、フワフワするのか、意識が遠のく感じなのかを医師に伝えてください。

頭痛とめまいが同時に起きている場合

頭痛とめまいも同時に両方起きている場合、どのようなことが考えられるのでしょうか。

頻度として多いのは偏頭痛でしょう。吐き気を伴っていたりこめかみがズキズキと脈打つように痛かったり、頭を振って痛みが増すようなら可能性は高いです。

その他、低血糖や高血圧やインフルエンザ、つわり、薬の副作用などが考えられます。

高血圧の人が突然「頭が痛くてめまいがする」と訴える場合は、脳出血などの可能性もありますので、特に要注意です。

頭痛やめまいがある時は我慢せず医療機関へ

頭が痛くなることくらい誰にでもある、めまいくらい誰にでもおきること、と我慢しがちなのが日本人の悪い習性です。

自己治療は却ってこじらす原因にもなるし、重篤な病気を見逃してしまう可能性もあります。

脳外科や神経内科がいいのか耳鼻科でいいのかと迷うかと思いますが、めまいだけなら耳鼻科でもいいでしょう。頭も痛いのなら、やはり頭痛外来や神経内科がベターでしょう。
まずはかかりつけ医に相談して、適切な診療科を紹介してもらうのも賢い方法です。