ジュースクレンズ断食やデトックスは体内で何が起こってるの?

クレンズ系断食やデトックスは体内で何が起こってるの?

クレンズとは体内を洗浄すること

クレンズという美容方法をご存知ですか?元は「洗浄する」という意味の英語で、美容においては体内、特に腸内の洗浄を指します。

数日間固形物やカフェイン、アルコールを取らずに、主に野菜ジュースなどの飲み物だけで過ごし、腸内の老廃物を排出するデトックスが目的です。

断食期間は2~3日間、前後に同じ日数の準備期間と復食期間を設けるため、全体で6~9日間とするのが一般的です。

ここでは、各期間の過ごし方と体内での変化についてご紹介します。

準備期間は数日間の断食に備えます

クレンズ期間中は固形の食べ物を口にできないので、強烈な空腹感が湧きます。それを抑えるために、準備期間のうちから食事量を少なくしていきます。

この期間には高カロリー食品や脂っこいものを避けます。これは急激なカロリー差によって体に負担がかかるのを避けるためです。和食や、野菜・果物を中心とした食事が理想です。また水か白湯を1日1リットルは飲むようにします。

特にクレンズ開始の前日は夕食を早めに済ませて十分な睡眠を取ることが大事です。

豊富な栄養素と酵素で体内の大掃除

クレンズ期間中に飲む野菜ジュースは低速ジューサーで作ります。これは、デトックスに大きな役割を果たす酵素が回転熱で破壊されるのを防ぐためです。

ジュースは1日2.5リットルを5回に分けて飲みます。これとは別に、血液の循環をより良くするために水をこまめに飲みます。

野菜や果物に含まれる栄養素や酵素が老廃物の排出を促します。体内がデトックスされると栄養素を吸収しやすくなり、新陳代謝も上がります。すると肌の再生リズムが整ったり痩せやすくなります。

復食期間を設けてリバウンド防止

デトックスされた後の体内は栄養の吸収力が非常に高まっています。そのため、すぐに通常食に戻すとリバウンドしてしまいます。

復食期間の1日目は重湯やおかゆのみとし、翌日からは野菜スープやみそ汁、ご飯と徐々に固いものを食べるようにします。

体の負担を和らげるために、量も通常の半分から始めます。準備期間と同様、高カロリーや脂っこいものは避けて、体を徐々に慣らします。

デトックスによって改善された新陳代謝を保つには、復食期間中の食事も重要になります。

クレンズデトックスは体質改善にぴったり

クレンズによるデトックスはダイエットにも美肌にも効果があり、何より根本的な体質改善が期待できます。
クレンズはもともとアメリカのハリウッドスターやスーパーモデルの間で大流行した美容法ですが、日本でも広まり、最近ではクレンズジュース専門店ができたり、通販で買うこともできます。

自宅で作る場合でも、用意するものは低速ジューサーと野菜・果物だけなので簡単です。
健康にも美容にも効果抜群のクレンズデトックスを試してみてはいかがでしょうか。