知らなきゃ損する「ココア」の健康効果

知らなきゃ損する「ココア」の健康効果

冬になると、温かくホッと楽しめる飲み物を無性に飲みたくなりますよね。
そんな飲み物の代表格と言えば、ココアです。
濃厚で美味しいココアは、心を満たしてくれる魅力溢れる飲み物ですが、実はそれだけではないのです。
ココアには健康面でも嬉しい効果が期待できるということが分かっており、注目が集まっています。
では、具体的にはココアは、どのように健康面で嬉しい効果をもたらしてくれるのでしょうか?

ココアで頑固な便秘悩みを解消!

多くの現代人を悩ませている健康面での不調の1つと言えば、便秘です。
実はココアには、この便秘を解消してくれる効果が期待できるのです。
ココアには、リグニンという成分が含まれています。
このリグニンは、腸の中で善玉菌を増やす作用があり、腸内環境を整えることができるのです。
さらに水溶性食物繊維も豊富に含んでおり、その量はなんと、100mlあたり6g。
この水溶性食物繊維の働きで、便を柔らかくしてスッキリを促すことができるというわけです。

ココアの優れた抗菌効果で健康に!

ココアには優れた抗菌効果があることも分かっています。
例えば口の中の細菌をやっつける働きもあり、上手に取り入れれば、虫歯予防や口臭予防にも役立てることができます。
さらに、その殺菌作用はなんと、腸内に潜んでいるピロリ菌にまで働きかけることができるのです。
これはカカオFAという成分による働きで、ピロリ菌の除菌に役立ち、健康の維持にしっかりと働きかけてくれます。
風邪やインフルエンザの予防にも役立つので秋冬にはピッタリな飲み物ですね。

ココアで免疫力を高めて健康効果実感!

ココアには免疫力を高める効果も期待できます。
様々な病気を予防するために、特に重要なのが免疫力の強化です。
ですがストレスフルな現代社会では、そんな免疫力が低下しやすい状況にあります。
そこでココアを飲むと、テオブロミンという成分が働きかけ、リラックス効果をもたらしてくれます。
さらに豊富なポリフェノールにより悪玉活性酸素をやっつけるため、免疫力が高まり、病気に負けない体づくりができるというわけです。

ココアで美味しく健康を目指そう!

健康のための習慣は、続けなければ意味がありません。
だけど続けるためには、楽しみがなければ厳しいですよね。
そんな時、ココアなら甘くて美味しくて、寒い冬には温かく、幸せを感じながら心も身体も元気にしていくことができます。
ストレスフルな毎日で疲れている心にも、しっかりしみわたってくれるのです。
楽しみながら取り入れられる元気のための習慣として、毎日1~2杯のココアを取り入れてみましょう。