美味しく飲んで健康に!良い事尽くしな「チャイティー」のレシピ

美味しく飲んで健康に!良い事尽くしな「チャイティー」のレシピ

スパイスをうまく取り入れて健康に

カレーライスにはとても多くのスパイスが含まれています。
そのため暑くて食欲の出ない夏でもしっかり食べられて元気になります。

スパイスは体のさまざまな器官を助けてくれる作用を持っており、高い健康効果・美容効果を持っているのです。

インドでは家族の体調に合わせてスパイスが調合されオリジナルのカレーが作られます。
同じくインドで生まれたチャイティーにもスパイスがたっぷり。1杯飲むだけで健康効果がもたらされるのです。

チャイティーで優雅に楽しみながら健康に

たっぷりのスパイスとミルク・砂糖の入ったチャイティーはインド式の紅茶です。

冷え性の改善・整腸作用・疲労回復作用などさまざまな効果効能を持っており、飲むだけで健康になれます。

カレー同様、体調に合わせてスパイスを調合すればいいのですが、標準的なチャイティーはカルダモンと生姜入りが基本です。

こちらは咽喉の痛みや咳の改善・免疫システムの活性化などの効能があり、風邪を引いたときに特におすすめできるでしょう。

チャイティーを作るレシピについて

最近はお店でチャイティーを出されることも多くなったでしょうが、自宅で作ることもできます。

茶葉とスパイスと水を煮出して、そこに牛乳と砂糖を入れて温め、沸騰する直前に火を止めれば完成です。

元々海外に出した残りの安い茶葉を使っていたレシピだけに、高級な茶葉よりも自宅で転がっている安いものを利用した方がおいしくできます。

スパイスについて勉強して、自分の体調に合わせてオリジナルレシピを作ってみるのも楽しいでしょう。

チャイティーの飲み方の注意点とは

チャイティーのレシピですが、まずは基本に忠実に行い、少しずつアレンジを加えるようにしましょう。お店でも飲めますし、市販のものもたくさん出回っています。

チャイティーは甘く煮出したミルクティーのため、どのレシピでも砂糖がたっぷり、高カロリーなのは注意点です。

紅茶だからといってお菓子を合わせずチャイティーだけでティータイムは済ませるようにしましょう。毎日ではなく週に3日くらいに抑えた方がよいでしょう。

普段の生活にチャイティーを取り入れて

主原料が紅茶とはいえさまざまなビタミン類が含まれ、健康によい飲み物です。それにそのスパイシーな香りは癒しの効果もあります。

ぜひ自分で煮出して作って自分だけのチャイティーを淹れましょう。茶葉とスパイスが煮立つその姿を眺めてその香りをかいでいるだけでも癒されるでしょう。

チャイティーは作るところから楽しめる健康茶なのです。
お菓子を添えないでも、その1杯だけで適度な甘みがあり十分満足感は得られます。