免疫力も上げてダイエットにも良いパワー食材”長ネギ”

免疫力も上げてダイエットにも良いパワー食材”長ネギ”

長ネギで免疫力がアップします。

様々な料理で使われているネギ。ネギを少し入れるだけで料理がぐんとおいしくなりますよね。いつも何気なく食べているネギですが、料理の名脇役といったところでしょうか。

なかなかメインの食材として扱われないですが、このネギ、実は免疫力をあげてくれるんです。

秋から冬にかけて風邪を引き易くなる時期は、ネギを食べて免疫力をあげておくのがおすすめですよ。ネギはその他にも、ダイエットや、体の健康によい働きをしてくれます。

長ネギの栄養価はとても健康にいいんです。

長ネギの栄養価は主に、ビタミンB、ビタミンC、硫化アリルというものです。緑の葉の部分にはβカロテンも含まれており、茎の部分にビタミンCが多く含まれています。

長ネギには独特の匂いがありますが、おれは硫化アリルによるもので、この硫化アリルがビタミンBの吸収をよくしたり、疲労回復や消化液の分泌を促してくれるのです。

その他にも、血液をサラサラにして体温をあげてくれるので、免疫力が上がり、風邪を引きにくくなります。

長ネギは妊婦さんにもおすすめの食材です。

長ネギには葉酸やカルシウムなどの栄養素も豊富に含まれています。

特に、妊婦さんに摂ってほしい栄養素が葉酸です。これは水溶性のビタミンBで、お腹の中にいる赤ちゃんにとって大切な栄養素です。葉酸を妊婦さんが摂取することで、赤ちゃんを先天性障害から守る働きをしてくれます。

妊娠中は特に免疫が下がりやすくなっています。さらに、服用できる薬も少ないので長ネギを食べて免疫力をあげておくといいですね。

長ネギを食べてダイエットもできます。

長ネギは、ダイエットにもとても有効です。長ネギは繊維質を豊富に含んでいるために便通が改善しやすくなります。

また、アリシンが体温をあげてくれるので、脂肪を燃焼することができますし、ビタミンBは、糖質をエネルギーに変える働きをしてくれるので、ダイエットをする際は毎日に食事に長ネギをプラスするのがオススメですよ。

アリシンは細胞が壊れるときに作られる成分なので、小口切りにして食べるのが効果的です。

長ネギを食べるときの注意点もあります。

体の免疫力をあげる、ダイエットにも効果的、妊婦さんにもオススメの長ネギですが、食べる際に注意点があります。

あの長ネギ独特の辛味成分がアリシンなのですが、大量に食べることで胃の粘膜を傷つけることがあります。生のネギを大量に食べるのではなく、加熱して食べると良いでしょう。

長ネギは、毎日のお味噌汁やおかずに少しずつ取り入れて調理することができます。毎日の食事に長ネギを少し足して食べるのがよいでしょう。