腸をリセットすればダイエットもお肌の再生も一石二鳥!

腸をリセットすればダイエットもお肌の再生も一石二鳥!

ダイエットと美肌作りの鍵は腸にある

ダイエットやお肌のケアは女性にとって課題ですよね。

女性向け雑誌には必ずと言っていいほど特集されていますし、美容に関する本も良く売れています。それだけ多くの女性が美しさを追求しているということでしょう。

ダイエットや美肌作りの新しい方法は次から次へと現れています。膨大な情報の中から自分に合った方法を選ぶのは至難の業です。

実は、簡単にできて、ダイエットにも美肌作りにも効果がある一石二鳥の方法があるのです。その鍵は腸が握っています。

腸が美容の鍵を握るとはどういうことか?

腸は消化器官の1つで、小腸と大腸に分かれます。小腸では食べ物の消化・吸収を行い、大腸では食べ物の残りかすから水分を吸収して大便を形成します。

この働きが悪いと、女性の大敵である便秘になってしまいます。便が排泄されないということは、体に必要ない老廃物がいつまでも腸内に残っているということです。

すると消化・吸収の働きが鈍くなるばかりか、老廃物が血液に混じって再び体内をめぐり、肌荒れや薄毛などの原因となってしまうのです。

腸内環境を左右する細菌の種類とその働き

腸内環境は、細菌によって作られています。善玉菌と悪玉菌があり、善玉菌が多ければ老廃物の排出が促され、免疫力が向上したり病原菌から体を守ってくれます。一方悪玉菌が多ければ便秘や下痢を起こしやすくなり、免疫力も低下します。

さらに、善玉と悪玉のいずれにも属さない日和見菌というものがあります。普段は大きな活動はしませんが、悪玉菌が増えるとこれに味方する性質があります。

腸内環境を整えるには善玉菌を増やすことが重要なのです。

腸内環境のリセットで一石二鳥の効果

悪化してしまった腸内環境をリセットするには食生活を見直すことが第一です。ヨーグルトや乳酸菌飲料は善玉菌を増やす効果があるものとして有名です。

さらに腸内リセット方法として1日だけ行うプチ断食が最近流行しています。固形物を食べないことで、腸は消化・吸収の役割から解放されて排泄のみに集中できるのです。

リセットすることで新陳代謝が良くなり、痩せやすくなるばかりかお肌も若返り、まさに一石二鳥の方法です。

一石二鳥の腸内リセットより大事なこと

腸と美容の関係をおわかりいただけたでしょうか。最近では「腸活」という言葉も生まれるほど注目されています。

腸内環境のリセットは、健康で美しい体を維持できる一石二鳥の方法ですが、普段規則正しい食生活と睡眠を取っていることが前提となります。ダイエットや美肌作りの方法がどんなに多く生まれようと、このことは変わりません。

あふれる情報に流される前に、ぜひ一度ご自身の生活を見直してください。