魅せる首とデコルテで目指せマイナス5歳!

魅せる首とデコルテで目指せマイナス5歳!

マイナス5歳を目指しましょう。

お顔のケアはばっちりしているけれど、首やデコルテのケアはちょっとおろそかにしている女性、多いですね。

お顔はお肌がピンと張っていて、しっとりツヤツヤだけど、首やデコルテを見てみるとカサカサしていてシワも多いという人、勿体無いですよ。

実は、首は年齢が出やすい部分なんです。しっかりケアをしてあげると、なんと5歳も若く見えるんです。
毎日のお顔のスキンケアをする際は、首やデコルテまでお手入れをしてあげましょう。

顔が若いのに、なぜか老けて見える理由。

お顔はとても若々しくて20代に見えるのに、なんとなく全体的に老けて見えてしまう人がいます。その原因の一つが、首やデコルテがケアができていないからです。

特に、首は皮膚が薄く、角質層も薄いために、摩擦や紫外線の影響を受けやすい部分で、そのためしわやシミが出来やすく、年齢を感じさせてしまうのです。

首やデコルテをしっかりケアをしていないと、気が付いたらシワやシミ、くすみだらけになってしまいます。

首やデコルテは手入れが必要です。

首やデコルテを自分の手で触れてみてください。乾燥していないように感じる人が多いと思います。これこそが、ケアを怠る理由となっています。

皮膚の表面がカサカサしていれば、ケアをきちんとする人が多いのでしょうが、首やデコルテはお肌の奥が乾燥していても、表面がしっとりしているのです。

このため、気が付いたときには、深いシワが作られてしまい、皮膚が硬くなってしまいます。こうなってしまうと、保湿をしてケアをしても元通りにはなりません。

マイナス5歳のためのケア方法

マイナス5歳を目指して、首やデコルテのケアを始めましょう。

まずは、洗い方です。お風呂に入った時、ナイロン生地のタオルなどでゴシゴシ洗うという人はやめましょう。

洗顔をする時のように、しっかりと泡だてて優しく撫でるように洗うだけでも、大分違いますよ。お風呂から出たら、お顔のスキンケアをしますよね。

その延長線で良いので、しっかりと保湿をして乳液やクリームで蓋をしてあげるようにしましょう。

マイナス5歳には首やデコルテのケアが必須

首やデコルテは、顔と繋がっている部分なので、加齢を感じやすい部分となっています。

ついつい、顔のケアだけをしがちですが、しっかりと首とデコルテのスキンケアをすることで、マイナス5歳に見えますよ。

歳をとって、深いシワが出来てしまうとなかなか治すことができません。
今日から、毎日のお顔のケアを少しだけ延長して、若々しい首を手に入れましょう。美しい首は、見た目年齢マイナス5歳を実現してくれます。