免疫力アップも!岩盤浴に入るベストな時間帯

免疫力アップも!岩盤浴に入るベストな時間帯

免疫力がアップするように入ることが大事

どのようなものでも効果的に利用することが重要であり、それは岩盤浴にも言えることになります。

免疫力アップの効果があったり、冷え性に効いたりと様々な効能がありますが、これらの効果を十分に引き出すためには、岩盤浴の入り方や時間帯など基本的なことを理解していなければいけません。

これらの入り方や時間帯などの基本を押さえて免疫力アップなど健康に良い、岩盤浴の入り方をマスターしましょう。

岩盤浴はサウナとは違うことを知る

入浴スタイルには様々なものがありますが、岩盤浴はサウナとは違うことを理解しておきましょう。

サウナは温泉の熱などを利用し体の表面を温めることにより汗をかくようにしますが、岩盤浴は特殊な岩石による遠赤外線効果により体内を温めることにより体を温めることになります。

そのため体内の毒素や老廃物の排出しデトックス効果などがあり、健康的に免疫力をアップすることができる入浴方法となります。

免疫力アップ以外にもある効果は

一言に岩盤浴と言ってもどのような効果があるのかを知らなければ、自分に合っているのかどうかもわからないため効果は知っておくことが大切になります。

効果としては、体内の皮脂腺から汗をかくことができるのでデトックス効果があり、冷え性や血行促進などの効果があり免疫力アップにつながります。

また新陳代謝も促進されやすくなるため、汗をかきやすい体になり老廃物を排出しやすくなるので、これも同じように免疫力アップにつながります。

どのような時間帯に入るといいのか

岩盤浴に入るとなると専門のお店に行くしかないので、時間帯は営業している時間となります。しかし時間帯よりも入り方の方が大切であり、15から20分ほど入り5分休憩を3から4回ほど行うのが理想的です。

これは時間が長くなってしまうと体に負担がかかりすぎてしい、逆に免疫力の低下につながることになります。

そのため、免疫力アップを目的とするのであれば、このようなセットで入ることが大切であり、また週に2から3回に抑えることも大切になります。

総合的に考えて岩盤浴を行いましょう

岩盤浴を行うと免疫力アップなどの効果がありますが、自分が何を目的として利用するのかをきちんと考えておくことが大切になります。

冷え性の改善が目的なのか美肌効果が目的なのか、またはデトックス効果で体内の老廃物を排出し健康的になりたいのかにより、効果的な入り方も少しずつ違ってくることもあります。

そのため、岩盤浴をするときはほかに効果的ない方法がないのか比較して利用するようにしましょう。