肌の老化を促してしまう食べ物・飲み物

肌の老化を促してしまう食べ物・飲み物

美しい素肌を守るために知っておくべき事

人は誰でも若く美しい肌を求めていますし、その他名は知識と努力も必要です。

年齢を重ねることで肌は老化していくのは自然の摂理ではありますが、それを遅らせるための食事を、日常で意識をすることはできます。

何気なく口にしている食材やドリンクには、肌老化を促進させる種類もあります。

例をあげると白米にお菓子に菓子パン、お酒にトランス脂肪酸の油といったところでしょう。

老化を促す食べ物の代表格は白い砂糖

人間の老化現象を急激に加速させる食べ物の代表は、何よりも精白された砂糖であることを知ったら、人間はとても驚くことでしょう。

白い精白された食べ物は、日本中に溢れかえっています。現代の美味しいという味覚は、砂糖の甘さが強調しています。しかし砂糖は血糖値をアップダウンさせてメンタルを崩壊させていきますし、体内においてコラーゲンと固く結びつきますので、皮膚は硬化現象を起こします。

こうして弾力のない肌となり、シワやたるみは急速に増えます。

老化させる食べ物には炭水化物も注意

人間の老化を促す食べ物として気をつけていくべきなのは、炭水化物の過剰摂取もあります。白米や麺類に白いパンや菓子パンなどは、日本人が主食にしているたぐいです。

これらは全て糖質であり、食べ過ぎてしまうことで、皮膚の繊維やコラーゲンへの損傷を加えることになります。

白米は栄養分が失われている、糖質と炭水化物の塊であり、つまり死んだ食べ物でカロリーしかありません。小麦粉に関しては、最強の食欲促進剤です。

老化現象を早める日常の飲み物とは

喉を急速に通り過ぎる飲み物も、人間を老化へと急がせる種類があります。飲み物は固形物よりも存在感がないために、気軽に味のついた飲み物を好きなだけ飲みがちです。

避けたいのは清涼飲料水もひとつであり、思いがけないほどの砂糖を含んでいます。コーヒー類のカフェインたっぷりの飲料も体内の脱水作用があります。

過剰な飲酒は控えるべきなのは、水分を多く奪われていくために、皮膚のコラーゲンまで奪われます。

老化に立ち向かうために意識を高める

老化現象のスピードを上げるのは、その多くが口から摂取をする栄養によって引き起こります。過食の時代を生きる現代人は、無意識のうちに老化を早める食材や飲み物を口にしていく傾向にあるのです。

本来の日本人の食事は、旬の野菜や食物を頂き、シンプルな水を飲む生活が基本であり、それこそが老化を早めない、健康的な食生活でもあります。何を食べるのかによって、その人の人生の質は大きく変わります。